バリフとは人気のあるレビトラのジェネリック医薬品です

バリフの飲み方

 

「バリフ」という薬は、男性の勃起障害に用いられるED薬の一種で、「レビトラ」というED薬のジェネリック医薬品としてインドで作られ、販売されているものです。

即効性に定評があり、また有効性も高く、副作用が少ないので人気です。

作用としては、勃起持続化学物質を分解してしまう酵素PDE5の働きを阻害し、cGMPの減少を防ぐことで、陰茎内の血液流入を増加します。
糖尿病や前立腺がんの手術後の方にも効果があります。

服用方法としては、成人で1日1回10mgを性行為の約1時間前に水などで服用します。
また、服用間隔は必ず24時間以上空けることが重要です。
さらに、食事や飲酒はあまり効果とは関係がないと、前述しましたが、どちらかと言えば空腹時の方が効果が出やすいので、出来れば食前に服用すると良いでしょう。

服用後15~30分で効果が現れ、最大4~8時間効果が持続します。
飲酒や食事をしてもあまり影響がありません。

服用の注意点としては、大きく分けて2点あります。まず1つ目は、副作用の問題です。
副作用が少ないと書きましたが、全くないわけではなく、主に顔のほてり、顔の赤み、頭痛、胸焼けなどが挙げられます。
その他にも鼻水、鼻づまり、胃痛、めまい、色覚変化などがありますが、基本的には放っておけば15~20分程度で症状は自然に治まります。
2つ目は、併用禁忌薬として指定されている薬が多いので、その点に注意が必要です。

▼▼▼バリフがまとめ買いで安い!▼▼▼
医薬品個人輸入【o105.biz】

  
Copyright(c) バリフの情報サイト. All Rights Reserved.